スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
聖なる日の追憶
 さて、キリスト様の誕生日の前日であります。皆様いかがお過ごしでしょうか?。DOLではいつ実装になるのかわからない北米は、やはりピューリタンが開拓しただけあって特別な思い入れがあるんでしょうか。どうなんでしょうね?どれに該当したんだろう。
 今日はFMで放送される洋楽もクリスマスに関する物ばかり、純粋に祝っている物からちょっと笑えるストーリー、男女の情を歌った物、内容は悲喜交々いろいろありますね。

 昨日心配していたデジタルオーディオプレイヤーですが、深夜に届きまして今日はひっそり一人でずっとJ-popやアニソンに聞き惚れつつ大学の課題をやったりねこみたいにベッドでごろごろするという、ロマンスのかけらもない日を過ごしました。
 まぁ例年の如し。ですが今年は節目の年、なんだかぼーっと今までの回想を頭でしていました。特に小さい頃からころころ「将来の夢」を変えてきたなあ。と小学校の時は地元のケーキ屋のケーキがおいしかったので、将来はケーキ職人になるとかいってたかな。中学の時はいろいろ空想を巡らせながらも、親から「この国は役人天国だから」って話をしつこくされてたので公務員っていってたな。それからなんかのドラマだったか逆転裁判のナルホドーだったかわすれたけど、とにかく司法関係の仕事につきたいとか思った時期が一時期あった。また毎年夏にだされる作文の課題を一日で即席で書いてだしたら、「これはすごい、なんか大学の論文みたい」とかべた誉めされて舞い上がって、将来は小説家か新聞記者になるとかいってた時期もあった。
 もう、あれになりたいこれになりたいと考える猶予期間は一応の終わりを迎えるのかなとしみじみ感じました。そして今年、選んだのはメディアの道。まぁまだ就職したわけじゃないから選んだと言えるかわからないけど。メディアっていってもいろいろあるしねえ。音楽、ゲーム、映像さらにそこからプロデューサーだのデザイナーだのプランナーだのに別れる。それぞれがどんなものだか細かいことはわからないけどね。
 最近になって、いざ親元を離れると考えると「本当に俺はメディア方面でいいのかな。」「学校出てから自分で飯食えるかなあ。」と思うことがあります。情報メディア学って一番競争率が高い分野で、さらに努力して実力つけて資格をとってうんぬんって分野じゃないから。そう単純に実力がつけられるとは思えない。でもまぁ、ゲームも音楽も映画とかみるのも、飽きない。やり始めると止まらなくなるから自制しようとする。だから満足に映画みたこともあまりなかったりするんだけど(笑)。いわゆるアニソン、ゲーソンもネトラジで1日聴いてても飽きないしなあ。この点は友人から呆れられてる部分だったりする。好きな分野だし思いっきり勉強というか遊べると思います。
 今月は東方のドンが引退しました。元会長は本当に男でした。俺も人間的にああなりたいなあなんて思いました。大学の4年間・・・いやもしかしたら海外にいって5年とか6年とかなるかもしれないけど、とにかく某従者のいうところの「遊び」を一生懸命やりたいと思ってます。

 あぁ、、、なんだか重たいエントリになっちゃったorz。
スポンサーサイト
2006/12/24(Sun) | とりとめもない事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://framer.blog60.fc2.com/tb.php/71-9e5acb4f
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。