FC2ブログ
災いの根源
 テストも一段落したので、火曜夜あたりから海事上げをインドで再開しました。元気なPKさんとたまに1vs1やったり、まったり過ごしています。火曜夜はインド南岸で初めて他国の方のPKK艦隊に参加させていただきました。まー一段落付いた後、同じ艦隊でそのままこのクエもやってきた。
20060525174329.jpg

 艦隊の中には普段模擬で相手してもらってる人とかいて、少しお近づきになった感じかな。一応僕は海事用の戦列と鉄戦列を別々に持っているのだが、このときはさすがに鉄戦列に乗った。相手はガレアス10隻、鉄製らしい。接舵、回避スキルを使ってきてばりばり白兵をやる気らしい。とにかく提督に向かってくる。だから狙って一隻づつ確実に打ち落としたいところだけど、なんたって硬い。打ち方が下手だからかもだけど、カロネ14門5基でよくて300ダメって感じだった。砲撃もそこそこ痛い。こうなるとNPC戦とは思えなくなってきた。白兵は鬼強い。スキルも豊富に使ってくるし、なかなか撤退できない。その上とにかく重なってくるから、白兵が連続して起こる確率が極めて高い。他人の統率がけっこう重要!。1回別の方が提督やって沈み、リベンジは僭越ながら耐久が一番高いからと僕が提督をやることになった。

20060525175202.jpg

 こっち2隻沈んで、3隻vs8隻ぐらいの状況。ネーデル海軍を呼んで貰い。なんとか僕は退避。こっからどうしようか考えた。とりあえず、このまま逃げてもいいけどそれだと実質2隻vs8隻になってさすがに厳しいからインファイトを試みた。少しでも内側にはいると捕まるから、ラインギリギリ撤退しないように細かく舵を切っていった。結局他の二人の大活躍で、なんと殲滅に成功!正直びっくりした。
20060525175851.jpg

 激戦の結果、軍神の槍は2本でたようです。船首メテオーラ砲もゲットしたけど、エンジェル砲ももっているしどうしようかなあ。
スポンサーサイト



2006/05/25(Thu) | 大航海日誌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://framer.blog60.fc2.com/tb.php/42-8a4a3d39
前のページ ホームに戻る  次のページ